とりあえず特徴や価格の事を話せば売れることはわかった

[Add article:2014-03-12 03:40:40

家電の量販店って、ぷらっと気軽に足を運べる店だから来店客は結構多いんですけど、それが売り上げにつながるとは限らないんです。

何か明確に欲しいものがあって来店するお客さんの場合、家電の特徴とかが他のメーカーのものとどう違うのか、価格の違いなどを理解していない人が多くて、そういったことを詳しく説明すると熱心に聞いてくれて買っていってくれる人が結構多いんです。

やっぱりこちらから声をかけて売りに行く姿勢が大切なんです。欲しい商品は決まっているけど、商品名までは決まっていなくてどれにするか迷っている人には家電販売員の説明は判断材料になるし、詳しい人の言うことなら安心感があるんでしょうね。

僕ら販売員は確かに新商品や既存の商品の勉強や特徴などは勉強しますから説得力のある説明ができるし、価格の割引に関してもある程度の裁量はありますから、どうしても決めたい商談の時は価格の話をするとかなりの確率で買ってくれます。

アルバイトとはいえ売り上げに貢献することは大事ですからね。

Introduction

Search